オンラインカジノ スロットおすすめ
お楽しみ要素満載の落ちモノ系
1ラインで勝負の異色スロット
キュートな萌え系スロット
ハワイアンドリーム続編の落ちモノスロット
最大配当50,000倍の爆裂スロット
スイーツ絵柄を連鎖させて配当ゲット!
あの人気作スターバーストの後継機
今度はマルチプライヤー50倍!

2023年 おすすめ最新オンラインカジノ スロット

ここ数年、ブームが再燃しているオンラインカジノ。当サイト「オンラインカジノ⭐スロットゲーム」では、2023年現在、最新人気のスロット ゲームのレビュー、カジノゲームの解説、オンカジ おすすめを紹介しています。
また、下記のようなカジノ スロットやオンラインカジノについての記事を掲載しています。

さらに、ブラックジャックやルーレット、バカラといったカジノゲームの攻略法、オンラインカジノへの入金や出金方法など、これからオンカジをはじめたい方に役立つ情報を掲載。無料で遊べるオンラインスロットもあるよ!

スロット ゲームが充実しているオンカジ おすすめ
✅最大$1000 ウェルカムボーナス
✅入金不要ボーナス$10
✅最大15万円!新規ユーザーボーナス
✅7日間毎日貰える無料スピン
✅いつ貰えるかお楽しみ、サプライズキャッシュバック
✅初回入金50%キャッシュバック
✅プレイする度、自動キャッシュバック
4.3 rating
✅最大$500ボーナス+250回無料スピン
✅入金不要ボーナス$30
✅新規プレイヤー$500キャッシュバック
✅入金不要ボーナス$30+20回無料スピン
✅初回入金200%ボーナス
✅初回入金ボーナス最大$777 ✅合計77回無料スピン
✅最大総額39万5000円ボーナス ✅入金不要ボーナス4500円

オンラインカジノスロットとは

オンラインカジノ ゲームでもっとも数が多いのが「スロット」です。製作するソフトウェア会社も多く、オンカジによっては2000種類を超える カジノ スロット ゲームを提供しています。

カジノ スロットの特徴

カジノ スロットは日本のパチスロに似ていますが、異なる点も多々あります。

まず1スピンごとに賭けるチップの金額を設定できます。またパチスロのようなリールがない落ちモノゲームのようなオンラインかじノ スロットも多く、派手な演出が楽しめます。

スロット ゲームは多くの場合、通常モードで小役を揃えて配当を獲得し、特定の絵柄を揃えればもらえる「フリースピン」を使ってボーナスモードで大きな配当を狙うという流れになります。

さらに大きな違いとして、1回の当たりで獲得できる配当の上限が小さなパチスロと異なり、オンラインカジノスロットの最大配当は巨額です。その最たるものが「ジャックポット」を備えたスロットで、時に数億円もの配当金を出すことがあります。

カジノ スロット ゲームのスペック

オンラインカジノ スロットとパチスロでは還元率にも違いが見られます。パチスロはお店により設定される還元率が異なりますが、およそ80~90%だとされています。一方でオンラインかじノ スロットは平均95%~97%程度で、中には99%に設定されている機種もあります。

ただし「ボラティリティ」の違いにより当たりやすさが違います。ボラティリティの高いオンライン カジノ ゲームは、当たりはずれの波が荒く、なかなか当たりが出ないけれど一撃高配当が狙えます。逆にボラティリティの低いスロット ゲームは、大当たりは稀ですが小さな当たりが頻発し、コイン持ちが良い機種です。

オンラインカジノスロットの種類

オンラインカジノ スロットには当たり方の異なるいくつかの種類があります。それぞれの特徴を解説し、代表的なオンカジ おすすめ スロットを種類毎に紹介します。

定番系 カジノ スロット

オーソドックスなタイプのカジノスロットです。絵柄があるリールが回転して同一絵柄が揃えば配当やフリースピンを得るのが特徴です。

一般的なデザインとしては5リール×3列で、リールが回転し、止まった時に「ペイライン」上に同じ絵柄が揃えば当たりという仕組みです。ペイラインは機種によって10本~25本程度のカジノスロットが一般的です。

気を付けたいのが、定番のオンラインかじノ スロットでは、一番左のリールから右へ同じ絵柄が連続して3つ以上並ぶと当たりとなるケースが多い事です。例えば3つ同じ絵柄がペイライン上の2番目、3番目、4番目のリールに並んでいても、当たりとはなりません。

代表的な定番カジノスロット おすすめ

スターバースト

「スターバースト (Starburst)」スロットは還元率96.10%で最大配当倍率は50,000倍ともなるオンラインカジノスロットです。
通常オンカジのスロットは、一番左のリールから右へ絵柄が揃うと当たりとなりますが、スターバーストスロットは右から左へ並んだ場合も配当が出るという少し特殊な特徴の機種です。

シンプルな構成ながら爆発力もあり、初心者からベテランまでオンカジ スロット おすすめの機種。

ブック・オブ・デッド

「ブックオブデッド (Book of Dead)」スロットは還元率が96.21%で、小役が成立した時に「ギャンブル」機能で配当を最大に4倍にまで増やせるのが特徴のスロットです。フリースピンを獲得してボーナスモードになれば、追加のフリースピン獲得で高配当が狙います。

ビキニクイーンズ・デーティング

「ビキニクイーンズ・デーティング (Bikini Queens Dating)」スロットは4人の水着女子が登場するスロットです。還元率は96.67%で最大配当倍率が1,000倍というスペックになります。ボーナスシンボル(絵柄)が3つ揃うとボーナスモードに突入しますが、4人の水着女子から1人を選ぶスタイルになっているのが特徴です。

落ちもの系カジノスロット

「落ちもの」系として知られるカジノスロットがカスケード型です。絵柄が書かれたブロックが上から落ちて、絵柄が揃うと配当を獲得します。

クラシックタイプのような「ペイライン」がないタイプが多く、指定された個数の同一シンボルが縦横につながれば小役が完成します。さらに特定シンボルがつながればボーナスモードに突入します。

代表的な落ちもの系スロット おすすめ

スイートボナンザ

「スイートボナンザ (Sweet Bonanza)」は還元率が96.48%で最大配当倍率が21,100倍のオンラインカジノスロットです。スキャッターシンボルが揃うとボーナスモードに突入し、マルチプライヤーの出現で高配当が期待できるようになります。

ムーンプリンセス

「ムーンプリンセス (Moon Princess)」スロットは還元率が96.5%で最大配当倍率が5,000倍のスロットです。「ガールパワー」の特別演出や3人から1人を選ぶフリースピンモードなど独自機能が楽しめます。

高額配当が期待できる爆発力と、落ちモノ系のゲーム自体の楽しさが共存した、オンラインかじノ スロットでも特に人気のある機種です。

ゴンゾーズ・クエスト

「ゴンゾーズ・クエスト (Gonzo’s Quest)」スロットは還元率が95.77%で、ランダムに発生する「アースクエイク」機能やマルチプライヤーが加算されるフリースピンモードなど、楽しい演出が多いネットカジノ スロットです。

パチスロ型オンラインカジノスロット おすすめ

オンラインカジノ パチスロができる?パチスロ型のカジノスロットは日本のパチスロに似たゲーム演出が特徴のスロットです。パチスロが好きな人は馴染めるゲームデザインになっています。

もちろん1回の当たりで獲得できる配当金には上限が設定されていないので、ほかのビデオスロットと同じように高配当が期待できます。リスピン機能や複数のボーナスモードなど、楽しめる演出が多いのが特徴です。

代表的なパチスロ型スロット

花魁ドリーム

「花魁ドリーム (Oiran Dream)」は還元率が96.34%でお色気要素のあるオンラインカジノスロットです。リスピン演出や複数のボーナスモードが楽しめます。特に高配当が狙えるボーナスモードを搭載するなど、初心者から熟練者まで満足できるゲームだと言えます。

ハワイアンドリーム

「ハワイアンドリーム Hawaiian Dream」は南国をイメージしたパチスロに似たオンラインスロットです。花魁ドリームと同じようなゲームフローなので、高配当が狙える複数のボーナスモードを用意しているのが特徴となります。

雷撃ライジングX30

「雷撃ライジング (RAIGEKI RISING X30)」は還元率が96.33%でリール構成が2×3×2の変形タイプとなるスロットです。配当金が倍増するマルチプライヤーが最大で30倍にまで上昇するので、高額配当が期待できるオンラインカジノスロットとなっています。

カジノ スロットの遊び方

オンラインカジノのスロットを遊ぶ際の一連の流れを簡単に解説します。

Step①プレイするスロット機種を選ぶ

まずはプレイしたいスロット機種を選びましょう。オンラインカジノでは1万以上のスロット機種がラインナップされており、どの機種をプレイするべきか迷ってしまう人も少なくありません。
迷ったら『Moon Princess』や『Sweet Bonanza』など人気の定番スロットを選んでおくのが無難です。

Step②スピンバリュー(1スピンあたりのベット額)を設定する

ゲーム画面が起動したら、まずはスピンバリューを設定しましょう。どの程度のスピンバリューでプレイすべきかは、スロットの特徴(ボラティリティ)やユーザー個々の目指す稼ぎ方に応じて異なります。

  • 高ボラティリティスロット→スピンバリューは小さくする
  • 低ボラティリティスロット→スピンバリューは大きくてもOK
  • 大きく稼ぎたい→スピンバリューは大きくする
  • 堅実に資金を守りながらプレイしたい→スピンバリューは小さくする

ボーナスマネーでプレイする際は、ボーナスのベットリミットを超えないように注意しましょう。

Step③プレイ環境を設定する

続いて以下のようなプレイ環境を設定しましょう。

  • BGMの有無
  • オートプレイ
  • プレイスピード(高速スピン)
  • ペイライン数
  • 利益確定ライン
  • 損切ライン

Step④スピンボタンをクリックする

スピンボタンをクリックすれば、すぐにリールが回転してプレイがスタートします。オートプレイを利用すると、設定した回数分は自動でスピンしてくれるので便利です。

Step⑤勝利金をゲットする

スピンした結果、見事に当たりが出れば勝利金を獲得できます。しかしベースゲームで得られる勝利金はあまり大きくありません。まずは早めにフリースピンモード(ボーナスステージ)に突入して高額勝利獲得を目指しましょう。
なおスロットによっては、勝利金を得た後にギャンブルモードで勝利金を増額できるチャンスがある機種もあります。

Step⑥プレイを終了する

自分の満足できるだけの勝利金を得られたらプレイを終了します。スロットは長時間プレイし続けると非常に負けやすいという傾向があるので、うまく利益確定をして勝ち逃げすることが重要です。

オンラインカジノ スロットの当たり方

オンラインカジノには多様なタイプのスロットがあり、タイプに応じて当たり方も異なります。それぞれどのような当たり方があるのか、詳しくチェックしてみましょう。

通常ゲームの当たり方

ペイライン

ペイラインタイプのスロットでは、ペイライン上に同じシンボル(ワイルドシンボルを含む)が3つ以上並んだ場合に当たりとなり、賞金を獲得します。ペイライン上に並ぶシンボル数が多ければ多いほど、賞金額は高額になるのが特徴です。
ペイライン数が多い機種の場合には、複数のペイラインが同時に成立してお得に賞金を得られることもあります。

落ちモノ

落ちモノタイプには2つの当たり方があります。1つ目は同じ種類のシンボルが一定数以上隣接して出現したケースです。

いわゆる「クラスタータイプ」と言われるスロットで、『Sugar Rush』、『Honey Rush』や『Jammin’ Jars』などの機種があります。
2つ目はグリッド上に同じ種類のシンボルが一定数以上同時に出現したケースです。

主にPragmatic Play社のスロットに多く、『Sweet Bonanza』などが代表機種として挙げられます。
落ちモノタイプのスロットはいずれのパターンでも、賞金を生み出したシンボルが消去された後に新たなシンボルが落下してきて、連鎖配当を生み出すのが一般的です。

メガウェイズ

メガウェイズタイプのスロットは左から3列以上連続して同じシンボルが出現すると当たりとなります。

ペイラインスロットと違いは、メガウェイズスロットの場合リール上のどこにシンボルが出現しても当たりになるということです。また落ちモノ形式を採用しているケースも多く、メガウェイズスロットでも連鎖配当が生み出されることがあります。

大当たり フリースピン

オンラインカジノのスロットで大当たりを得るにはベースゲームだけでは不十分で、基本的にはフリースピンモードに突入しなければなりません。フリースピンを獲得するための条件は機種によりけりですが、例えば以下のような条件があります。

  • スキャッターシンボルを3つ以上揃える(一般的な条件)
  • 1回のスピンで一定以上のシンボルを消去する(Gemix、Sweet Alchemyなど)
  • 一定以上の連鎖配当を得る(Raigeki Rising ×30など)
  • 特定のシンボルを一定数以上収集する(Book of 99、White Rabbitなど)

また最近はベット額の50~200倍程度を支払って直接フリースピンに突入できる機種も増えてきました。短時間のプレイで大きな賞金を狙いたい場合は、フリースピン購入機能の利用もおすすめです。

フリースピンの当たりパターン①マルチプライヤー

マルチプライヤーとは倍率のことです。フリースピン中の配当は「通常配当×マルチプライヤー倍率」によって計算されます。フリースピンでのプレイを通じてマルチプライヤーが上昇すると、フリースピン終盤に一気に特大の賞金も獲得可能です。

フリースピンの当たりパターン②特大ワイルドシンボル

特大ワイルドシンボルはリールの大部分を占有するワイルドシンボルです。ワイルドシンボルはすべての配当シンボルを代用するので、ワイルドシンボルの面積が大きくなれば一気に大当たりも期待できます。

フリースピンの当たりパターン③シンボルアップグレード

シンボルアップグレードとは、フリースピンで特定のミッションをクリアしながら低額シンボルが消去されるという仕組みです。低額シンボルが消去されると、その分終盤のスピンにおいて高額シンボルでの当たりが出やすくなります。

フリースピンの当たりパターン④ペイライン増加

ペイライン数は多ければ多いほど当たりが出やすくなります。フリースピンを通じてどんどんペイラインが増える機種の場合は、スピン終盤ほど高額配当の期待も十分です。
例えばペイラインが増加する有名なスロットとして『White Rabbit』がありますが、最大で何と24万8832本までペイラインが増加する可能性もあります。

フリースピンの当たりパターン⑤スピン上乗せ

スピン回数が上乗せされるスロットでは、その分だけ当たりが出るチャンスも多くなります。1回のスピンで大きな配当が出なくても、コツコツと稼げるのがスピン上乗せフィーチャーの特徴です。

フリースピンの当たりパターン⑥拡張シンボル

拡張シンボルはフリースピン前に選ばれます。そして拡張シンボルに選ばれたシンボルは3列以上で出現すると、ペイライン上でなくても配当成立と見なされるのが特徴です。
特に低額シンボルが拡張シンボルに選ばれた場合には、5カードが揃いやすくなるため一気にまとまった配当を得るチャンスがあります。

大当たり ジャックポット

ジャックポットとは大当たりという意味です。一般的にはジャックポット搭載機種のジャックポットが当選することを指します。
ジャックポットは特定の条件をクリアすれば当選するというものではありません。プレイ中に突然ジャックポット放出となるのが通例です。なお一般的にはベットを高額に設定するほど、ジャックポットは当選しやすくなると言われています。

カジノスロット用語

オンラインカジノのスロットをプレイする際に知っておくべき基本用語を紹介します。

シンボル

シンボルとはリール上に出現する絵柄のことです。どのスロットでも原則として10種類程度のシンボルがあります。同じシンボルがペイラインに並んだり、クラスターを形成していたりすることが配当成立の条件です。

フリースピン

フリースピンには2種類の意味があります。1つ目はボーナスステージという意味です。ボーナスステージではベースゲームよりも高額の賞金獲得を期待できます。
2つ目はスロットを無料でプレイできるボーナスマネーという意味です。いくつかのオンラインカジノではユーザーにフリースピンを配っており、対象スロットを無料でプレイできるチャンスがあります。なおフリースピンから得た賞金はボーナスウォレットに加算され、出金条件をクリアすれば現金として出金することもできます。

ペイライン

ペイライン上で同じシンボルが一定数以上(原則3つ以上)並んだ場合、配当が成立します。

スキャッター

スキャッターはフリースピン突入の契機となるシンボルです。一般的にはスキャッターシンボルが同時に3つもしくは4つ出現すると、フリースピンモードに突入します。

ワイルドシンボル

ワイルドシンボルはスキャッターシンボルを除いてすべてのシンボルを代用するシンボルです。ワイルドシンボルが出現すると配当成立となる可能性が高くなります。

マルチプライヤー

マルチプライヤーとは倍率のことです。賞金額は「通常配当×マルチプライヤー」で計算されるので、マルチプライヤーが大きく伸びていると高額勝利の可能性も高くなります。

ボラティリティ

ボラティリティは変動制という意味です。ボラティリティごとに応じてスロットにはそれぞれ以下のような特徴が見られます。

  • ボラティリティが高い→高額賞金を期待できる分、資金が一気に減るリスクもある
  • ボラティリティが低い→高額賞金は期待できないが、資金は安定しやすい

自分が目指す稼ぎ方に応じて、最適なボラティリティを選択することが重要です。

RTP

RTPはReturn To Playerの略語で、還元率やペイアウト率を指します。RTPが大きいとプレイヤーに賞金として還元される金額も大きくなるのが特徴です。したがってRTPが高ければ高いほど稼ぎやすいスロットと言えます。
しかしRTPでスロットの勝敗がすべて決まるわけではありません。実際に98%という高いRTPを誇る『Money Train2』のフリースピン購入モードでも、負けまくって無一文になったという事例は多く見られます。
もちろんRTPを確認することは大切ですが、「RTPが高い=必ず勝てる」とは勘違いしないようにしてください。

オンカジスロットのプロバイダ

プロバイダとはオンライン カジノ ゲームを開発しているゲーム会社のことです。各プロバイダが開発したスロットが審査をクリアできれば、実際にオンラインカジノでプレイできるようになります。
プロバイダは全部で100以上あると言われていますが、その中でも特に有名なネットカジノ スロットのプロバイダ、また代表的な機種について紹介します。

Play’n Go
Play'n Go

Play’n GOは2004年にスウェーデンで設立されたプロバイダです。BGMやゲーム性に魅力があります。特にPlay’n GOは落ちモノ系のスロットゲームを多く開発しているのが特徴です。なおPlay’n GOのスロットはオンラインカジノごとにRTPが設定可能となっています。したがって同じ機種でもオンラインカジノによってRTPが異なるケースも多い点には注意してください。

Play’n GOは全部で数百ものスロット機種を開発していますが、中でも有名な機種としては以下のようなスロットが挙げられます。

  • Moon Princess
  • Rise of Olympus
  • Golden Ticket
Pragmatic Play
Pragmatic Play

Pragmatic Playは2015年にマルタで設立された新しめのプロバイダです。しかし既に業界では1,2を争う人気機種として知名度を高めています。特にフリースピン中にどんどんマルチプライヤーが上昇し、一撃で超高額のビッグウィンが生まれる期待も大きいオンカジ スロット機種が多いのが魅力です。ベット額の100倍程度を支払えば直接フリースピンを購入できる機種も多く開発されています。

TwitterやYouTubeを見るとPragmatic Playスロットで最大配当をゲットしたという事例もよく見られます。短時間で大きく稼ぎたいと考えている人には特におすすめです。

Pragmatic Playの中でも特に人気度が高いのは以下のような機種です。

  • Sweet Bonanza
  • Starlight Princess
  • Gates of Olympus
Netent
Netent

NetEntは1996年にスウェーデンで設立したプロバイダです。歴史が長いプロバイダであり、ゲームのクオリティの高さは業界一と評する声も多く見られます。また「NetEntと言えばコレ」といった主だった特徴がなく、機種ごとにそれぞれ大きく特徴が異なる点にも魅力があります。

特に『Starburst』はオンラインカジノに登録したら最初にプレイすべきと言われているほど、多くのユーザーから愛されています。

NetEntの機種では特に以下のようなスロットが人気です。

  • Starburst
  • Gonzo’s Quest
  • Magic Made Cafe
Winfast
Winfast

Winfastは日本のパチスロ風 ネットカジノ スロットを数多く開発していることで人気のJapan Technical Gamesから独立する形で2020年に設立されたプロバイダです。拠点は香港においており、スロットは3リール構成のシンプルな機種が多いという特徴があります。新興プロバイダなのでまだまだ機種数は多くないものの、今後も続々と名作機種が誕生することが期待されています。

Winfast社のスロットとしては以下のような機種が有名です。

  • Hawaiian Dream
  • Oiran Dream
  • 金蛙神
Push Gaming
Push Gaming

Push Gamingは2010年にイギリス・ロンドンで設立されたプロバイダです。Push Gamingは正方形のリールが多いという特徴があります。しかし配当成立ルールはペイラインだったり、クラスタータイプだったりと様々です。

各スロットは波が荒い分、フリースピンでの爆発力は特大、場合によってはベースゲーム中にも平気で1000倍以上の勝利を生み出すポテンシャルがあります。最近はフリースピン購入機能を搭載するPush Gamingスロットも増えてきました。

Push Gamingは名作機種も多くあり、特に以下のようなスロットは人気です。

  • Jammin’ Jars
  • Fat Santa
  • Razor Shark
Nolimit City
Nolimit City

Nolimit Cityは2014年にスウェーデン、マルタ、そしてインドの3か所に拠点を置いて設立されたプロバイダです。「No Limit」という名前に違わず、獲得できる賞金額の大きさが桁違いに大きいという特徴がみられます。
どの機種も数万倍、数十万倍といった配当を生み出す爆発力を秘めており、一攫千金を狙いたいプレイヤーからの人気度は抜群です。またシンボル分割、ペイライン拡大、ミステリーシンボル、マルチプライヤー上昇、フリースピン購入など、1つの機種だけでも非常に多くのフィーチャーが搭載されている点も見逃せません。
No Limit Cityの代表的スロットとしては、以下のような機種が挙げられます。

  • Mental
  • San Quentin
  • Fire in the Hole
Microgaming
Microgaming

Microgamingは1994年にイギリス・マン島で設立された業界最大手のプロバイダです。とにかくゲームのクオリティが高く、迷ったらMicrogaming社スロットを選んでおけば間違いないとも言われています。

またMicrogamingは特大のジャックポット機種が多いのも魅力です。特に『Mega Moolah』はこれまでに何度も数十億円単位の賞金を放出してきたことで、オンカジプレイヤー全員が夢見る機種として親しまれています。有名なエンタメ作品とのコラボ機種が多いのも、業界最大手のMicrogamingならではの特徴でしょう。

『Mega Moolah』のほかにも、Microgaming社には以下のような名作スロットがあります。

  • Jurassic Park
  • Playboy
  • Immortal Romance
Relax Gaming
Relax Gaming

Relax Gamingは2010年にマルタで設立されたプロバイダです。スロットのみならずブラックジャックやルーレットなどのテーブルゲームも扱っています。Relax Gaming社スロットの大きな特徴としては機種ごとにそれぞれ独自の魅力があるという点が挙げられるでしょう。
実際にRelax Gamingのスロットは機種が違えば、同じプロバイダとは思えないほど異なる雰囲気を楽しめます。安定性が抜群の機種、一方で爆発力が特大の機種、またフリースピン購入機能搭載、メガウェイ仕様など特徴は本当に様々です。

なおRelax Gamingのスロットはオンカジ業者ごとにRTP調整が可能です。したがって同じ機種でもオンラインカジノが異なればRTPに違いがある可能性もある点は注意しましょう。

Relax Gamingの人気スロットとしては、主に以下のような機種が挙げられます。

  • Money Trainシリーズ
  • Iron Bank
  • Temple Tumble
Platyech
Platyech

Playtechは1999年に設立されたイギリスのプロバイダです。既に紹介したMicrogamingと並んで、業界における最大手プロバイダとして高い人気を誇っています。2006年にはロンドンの証券取引所にも上場しており、オンカジ業界だけではなく社会的な信頼性も抜群です。
知名度抜群のプロバイダということで、過去にはMARVEL社との業務提携によって、ディズニーやスパイダーマンをモチーフとしたスロットも開発していました。最近は『Buffalo Blitz Live』など、ライブゲームとしてプレイできるスロットも開発するなど、次々に革新的なアイディアを生み出しています。
そんなPlaytechの主なスロットとしては、以下のような機種が挙げられます。

  • Buffalo Blitz
  • Age of the Godsシリーズ
  • Great Blue
Big Time Gaming
Big Time Gaming

Big Time Gamingは2011年にオーストラリアのシドニーで設立されたプロバイダです。歴史は比較的浅いものの、オンラインカジノ業界で深い知見を有する3人の専門家が設立に関わっており、初期から次々に名作スロットを開発してきました。
特に万単位のペイラインが成立する「メガウェイズ」というルールを開発したのはBig Time Gaming社の大きな功績です。メガウェイズスロットは各プロバイダが開発しているものの、基本的にはBig Time Gamingによるライセンス承認を受けています。いずれもフリースピンはもちろん、ベースゲームからでも特大の賞金獲得を狙えるのが魅力の機種ばかりです。

Big Time Gamingの人気スロットとしては、以下のような機種があります。

  • White Rabbit
  • Bonanza Megaways
  • Extra Chilli

お気に入りのオンラインカジノ スロットを探そう

オンラインカジノスロットは種類により異なる魅力があることがわかります。ゲーム演出や当たりやすさなど違いがあるので、お気に入りのゲームを探してみてはいかがでしょうか。